厚木にあるこちらの旅館は全国トップの強アルカリ泉です

先日、お肌がとてもつるつるになる温泉に出会いました。そこは厚木にある旅館「元湯旅館」です。pH11.3と全国トップの強アルカリ泉となっています。強アルカリなので皮膚の角質を非常に柔らかくする作用があるため、肌がなめらかになりつるつるとしたさわり心地になるそうです。お風呂の種類も多々あり、近くを流れる清流小鮎川のせせらぎを聞き、厚木の大自然を眺めながら入る渓流露天風呂をはじめ、打たせ湯露天風呂、内風呂にはたぬきがところどころに見えるたぬき風呂、湯上がり後もぽかぽかの続く、湯あそび風呂と、どれも面白いお風呂となっています。貸切風呂もあり、プライベートタイムを大切にしたい方に人気です。お部屋もすごくゆっくりできます。全26部屋すべてお部屋に入って目に飛び込む見事な床柱は、木材の産地である厚木の旅館ならではです。そしてお部屋に飾られてる草花は厚木周辺に咲く花々を、お部屋の趣向に合わせて女将のこだわりで活けてあります。お料理は、山と海に近い旅館の立地により、山川の幸、海の幸と非常に新鮮な食材で作る季節に合わせた会席料理をいただくことができます。別注文では、野菜の盛り合わせ、舟盛り、かえるから揚げ、国産牛ステーキなどもいただくことができます。旅館へのアクセスは、小田急線本厚木駅から無料送迎があります。車の場合、東名高速厚木ICより20分となっています。ぜひ、つるつるのお湯を体験してみてください。

厚木旅館ランキング

最新投稿